ファスティングや断食にEGタイトpureは?

ファスティングや断食にEGタイトpureを使える?

 

ダイエットといえば、最近主流になりつつあるファスティングや置き換えダイエットが思い浮かびますが、EGタイトpureはファスティングや断食に使えるんでしょうか?

 

結論から申し上げると、残念ながらEGタイトpureはファスティングや断食、置き換えダイエットには使えません。

 

そもそもファスティングっていうのは、2〜3日のプチ断食のことで、その間食事を摂らないかわりに酵素ドリンクやスムージーで栄養を補給するダイエット方法なんです。

 

EGタイトpureは栄養補給の要素はありません。漢方薬で、肥満症に効能・効果が認められたれっきとしたお薬ですから、ファスティングの使用方法には合ってないですね。

 

ファスティングをするなら、それ用に酵素ドリンクやスムージーを飲んだほうが良いです。EGタイトpureは燃焼力と排出力を促し、肥満症解消を促進するお薬ですから、断食やファスティングと組み合わせるのは危険です。

 

ファスティングも断食も、一定期間食事をせずに内臓疲労をリセットするわけですから、スムージーや酵素ドリンクなどで軽く栄養補給すればいいわけで、それ以上に痩せるための薬を飲む必要はありません。

 

ファスティングではなく、食べる量を抑えてEGタイトpureを飲むのは効果があります。こちらは食べた分を燃焼させて排出をサポートするので、摂取カロリーを抑えて燃焼させれば、効果倍増ですね。

 

 

 

食事の量は減らさなくても良い?

 

EGタイトpureは基礎代謝を高めて排出する力をサポートし、便通を改善する効果があるとされる防風通聖散のサプリメントです。

 

基礎代謝が高まり、便通が改善されるのであれば、きびしい食事制限やカロリー制限はしなくともよい、ということなんでしょうか?

 

もちろん、きびしい食事制限やつらいカロリー制限はする必要はありません。ただ、まったく食事の量を考慮せず、バクバクと毎食ドカ食いするのは当然NGです。

 

いくら肥満症に効果・効能が認められているとはいえ、必要以上にカロリー摂取をしてしまえば、いくら基礎代謝が上がっても、消費カロリーより摂取カロリーのほうが上回ってしまえば、決して痩せることはありません。

 

やはりEGタイトpureの効果をだすためには、カロリー摂取量はある程度抑え、そのうえでEGタイトpureを服用すれば、摂取カロリーを消費カロリーが上回り、痩せていくことができるでしょう。

 

大事なのは、食べ過ぎないことですね。いくらEGタイトpureを飲み続けても、カロリーオーバーが続けば効果がでるまで膨大な時間がかかるか、あるいはまったく痩せない、ということになってしまいます。

 

無理な食事制限も良くありません。そもそも私たちは永遠に我慢する、ということは出来ませんので、キツイ食事制限を頑張ってもいつかは元に戻ります。そしてリバウンドしてしまう、という悪循環を繰り返してしまうんですね。

 

EGタイトpureで無理のないダイエットを続けつつ、痩せる体質に改善していきましょう。

 

 

 

 

 

>>>EGタイトpure【防風通聖散】公式サイトはコチラ